わっきゃい(日野湧也)の就職先・仕事は?現在は何をしているの?

YouTuber

今回は「わっきゃい(日野湧也)の就職先・仕事は?現在は何をしているの?」ということでまとめていきたいと思います。

 

度々テレビやその他のメディアなどで、「キャップ投げ名人」や「YouTuber」として登場する「わっきゃい(日野湧也)」さん。

わっきゃいさん実は、多彩な才能の持ち主で、様々な活動をしています。

 

わっきゃいさんはどこかに就職しているのでしょうか?

このところ確実に注目度が上がってきているので、わっきゃいさんの今後が気になる方も多く、これからファンになる方も少なくないと思います。

 

今回は、わっきゃいさんの就職先や仕事、現在何をしている人なのかを詳しくまとめてみましたので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

スポンサーリンク

わっきゃい(日野湧也)の就職先・仕事は?

現在は何をしているの?

ここで簡単にわっきゃいさんのプロフィールを紹介します。

 

名前 日野湧也(ひのわくや)

生年月日 1998年8月3日

身長 174cm

高校 ロサンゼルス内の高校(名門ユニバーシティー高校(4年制)ではないかとのうわさ有り)

大学 京都大学 法学部

特技 英語 空手 キャップ投げ

 

1歳の頃、父親の仕事の都合でアメリカに引っ越して以来、小学校、中学校、高校までの17年間の間、ロサンゼルスで過ごします。

18歳で渡日し、日本の大学に入学。

 

わっきゃいさんは現在、21歳(2020年5月30日現在)の現役の大学生です。

わっきゃいさんは17年のアメリカ生活を終えて、日本で京都大学の法学部の学生となりました。

 

しかしながら、わっきゃいさんは現役の大学生ながら、いろんな仕事をして活躍しています。

あくまで本業は大学生なので、まだ就職していませんし、将来就職して仕事をするのか、どんな活動をするのかもまだわかりません。

 

もしかすると将来の活動や就職先に、今の活動や仕事が関わってくるかもしれませんね。

それではどんな仕事をしているのか詳しく見ていくことにしましょう。

 

キャップ投げ

みなさん、わっきゃいさんが情報番組やバラエティー番組などで「キャップ投げ名人」として出演していたのはご存知ですよね?

この「キャップ投げ」でわっきゃいさんのことを知った人も多いと思います。

 

わっきゃいさんは「キャップ投げのパイオニア」「日本キャップ投げ協会会長」という肩書をもっていて、京大キャップ投げ倶楽部代表として活動しています。

そして、キャップ投げを極めることと、キャップ投げを全国に普及させることに力を入れて活動しているそうです。

 

キャップ投げ倶楽部 ピッチング集

 

ユーチューバー

わっきゃいさんはUUUMに所属していて、ユーチューバーとしても活躍しています。

わっきゃいさんの動画は「身近に起こった些細な出来事を、ニュース風に真面目なトーンで紹介する」という作風で人気があります。

 

日常生活にはネタがいくらでもあるので、ネタが尽きることがありません。

わっきゃいさんは目の付け所が素晴らしいですね^^

 

人気俳優の吉沢亮さんも、わっきゃいさんの動画にはまっていると『行列のできる法律相談所』に出演したときに言っています。(2020年3月8日 わっきゃいも出演)

 


さらにわっきゃいさんのチャンネルには、特技の「キャップ投げ」と「英語」に関する動画もアップされていて、「キャップ投げ」と「英語」の実力も見ることができます^^

 

ラジオ番組

わっきゃいさんは、「クリエイターズ」という東海ラジオの番組でパーソナリティーの仕事をしています。

わっきゃいさんの担当は、毎週木曜日20:00~21:00の間

 

クリエイター関連のお話しから、わっきゃいさん自身のお話しまで、内容はその日によって様々です。

わっきゃいさんのファンの方や、素のわっきゃいさんが知りたい方は、ぜひお聞き逃しなく^^

 


スポンサーリンク

コピーライター

わっきゃいさんは、コピーライターも仕事としてやっています。

商品のキャッチフレーズなどを作る仕事ですね。

 

広告などに掲載するキャッチフレーズを考えるには、創造力や市場分析力が必要で、斬新でオリジナリティーあふれるものを生み出すセンスが必要になります。

これもわっきゃいさんの優れた才能の一つです。

 

将来、わっきゃいさんの仕事の一つとしてやっていく可能性もありますね。

 

わっきゃい(日野湧也)の就職先・仕事は?

わっきゃいさんの将来の就職先・仕事はどんなものになるのでしょうか?

わっきゃいさんは、日本の「法と政治」に興味があると言っています。

 

そしてなによりも「話すことが好き」とのこと。

わっきゃいさんは頭も良く喋りも上手、さらに英語も堪能です。

 

京大の法学部卒ということになれば、ゆくゆくは政治家になることだってできるでしょうね。

とりあえず大学卒業までは、YouTuberマネジメント会社のUUUMに所属していますので、クリエイターとして活動していくのではないかと思います。

 

大学卒業後も出来ればクリエイターとして活躍していってほしいところですが、企業への就職や法律事務所を開くなど、大学の専門を生かした職業への就職も考えられますね。

 

まとめ

今回は「わっきゃい(日野湧也)の就職先・仕事は?現在は何をしているの?」ということでまとめてきました。

 

調査したところ、わっきゃいさんはまだ現役の大学生でした。

しかし、多彩な能力を持っていて、ラジオのパーソナリティーやコピーライター、YouTuberとしても活躍しています。

 

それとキャップ投げでは第一人者でしたね^^

わっきゃいさんはとてもたくさんの才能を持った青年でした。

 

将来どういった方向へ進んでいくのか、どんな職業に就職するのか、将来がとても楽しみですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました