フワちゃんの痩せる体操って何?最近足細い?ダイエット方法についても調べてみた

カラフル芸能人

今やYouTuberとしてだけでなく、いろんなテレビ番組にも多く出演し番組を盛り上げているフワちゃん

フワちゃんは自分が出演した番組はすべて見るんだそうです。

 

フワちゃんが自分が出演した番組をすべて見る理由として、

「テレビの中で自分が映ってたら、どんなにステキだろうなって昔から思っていて、今、夢がかなって、日常になってきたけど、慣れたくないの」

 

とインタビューに答えています。

そんな真面目なフワちゃんですが、以前に比べて最近痩せたんじゃないか?と話題になっています。

 

そこで今回は「フワちゃんの痩せる体操って何?最近足細い?ダイエット方法についても調べてみた」というタイトルでまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

フワちゃんの痩せる体操って何?

実はフワちゃんは2020年8月8日放送の「日本一受けたい授業」に出演し、2週間のダイエット企画に挑戦しました。

そこで紹介されたのがももクロゲッタマン体操なんです。



 ももクロゲッタマン体操というのは、ダイエット界の鬼才「ゲッタマン」と、圧倒的なパフォーマンスを誇るアイドル「ももいろクローバーZ」のライブから生まれた体操です。

ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)とゲッタマンとも出会いは6年前。

 

ある番組で共演してすぐ、ゲッタマンのもとへ、ももクロライブへの出演オファーが届きます。

初めて登場した西武ドームでのライブ後、「Yahoo!トレンドワード」で「ゲッタマン」が1位になるほど反響が大きかったそうです。

 

その後の日本武道館のステージで、ゲッタマンの頭に突然ひらめいたのが”ももクロ”→”ももをクロスする”。

それが『ももクロゲッタマン体操』のアイデアが生まれた瞬間でした。

 

『ももクロゲッタマン体操』は、“内臓”“呼吸”“インナーマッスル”をターゲットに、1度にそれらを刺激してカラダの基礎代謝を上げ、脂肪を燃焼させます。

「インナーマッスル」はダイエットの用語としてよく聞きますが、なぜダイエットに「内臓」と「呼吸」が関係あるのでしょうか?

 

ゲッタマンさんはインタビューにこう回答しています。

最近の研究では、人のカラダにおける安静時の代謝を担うのは、筋肉が22%。脳も内臓の1つで、その他の内臓に由来するものを含めると、内臓が約8割を占めると言ってもいい。

週刊女性プライム 『ももクロゲッタマン体操』がスゴイ、痩せる秘訣は「内臓力」だった!より引用

きちんと内臓が動いていれば、筋肉を動かすのと同じように脂肪が燃焼されて「やせる」というのだそう。

また、呼吸に関しては

「人のカラダに刻まれたリズム(概日リズム)が乱れると、呼吸が浅くなり、呼吸数は増えます。最近の研究では、呼吸数が多いとカラダは緊張モードになり、体温・基礎代謝・免疫力ともに低下。肩こりや冷え、不眠などになるといいます。逆に呼吸が深くなるとカラダの不調は改善され、インナーマッスルもしっかり動いて内臓力が高まるのです」

週刊女性プライム 『ももクロゲッタマン体操』がスゴイ、痩せる秘訣は「内臓力」だった!より引用

と話していました。

呼吸と内臓がダイエットと関係があるというのには驚きましたね!

 

ももくろゲッタマン体操のやりかた

【Q】「ももクロゲッタマン体操」とは?? ★紹介動画★2020年6月12日発売『ももクロゲッタマン体操 パワー炸裂!体幹ダイエット DVD67分付き』

■まずは骨盤エクササイズ

(以下、画像出典元:日本テレビ系列「世界一受けたい授業」)

1⃣ まっすぐ立ってももをクロスさせたら、両手をまっすぐ前に出して手の甲をあわせる。

ももをクロス(「ももクロ」と覚えると良さそうです)させてお尻の穴に力を入れて締めることで、内臓を支える骨盤底筋を刺激することができます。

 

2⃣ 体勢をキープしたままお腹をひっこめる。これが基本の姿勢になります。

基本姿勢2

腹筋の1番奥にある腹横筋を刺激することができるので、内臓が正常な位置に整うようになります。

 

3⃣ 両手をゆっくりと体の横に持っていき、手の平を上に向ける。同時に、腰をゆっくり落としてスクワットの状態になる。

体勢3

 

なるべく脇をしめ、肘を後ろに引くようにするのがポイント。お腹は引っ込めたままにし、太ももはピッタリとくっつけて床と並行になるようにします。

 

4⃣ 息を吸いながらゆっくりと腰をあげ、2⃣の基本姿勢に戻る。

 

5⃣ 同じようにしてスクワットを5回繰り返したら、クロスさせた足を組み替えてさらに5回スクワットを繰り返す。

この体操で内臓力を高めれば、基礎代謝があがって普通に生活していてもカロリーを消費しやすい体になります。

 

■背中まっすぐエクササイズ

1⃣ まっすぐ立ってももをクロスさせ、お尻の穴をしめる。

 

2⃣ 左手の親指を右足のももの付け根にあて、右手の親指を左足のももの付け根にあてて腕をクロスさせる。これが基本の姿勢です。

背中2

3⃣ 腕をクロスさせたまま頭の上にあげたら、手の平を返して両腕をゆっくりと体の横へおろす。

背中3

 

腕をおろす時は、できるだけ後ろの方を通るように大きく動かします。

 

4⃣ 今度は息を吸いながら、腕を下げたときと同じ軌道をたどって腕を頭の上にあげ、そこから2⃣の基本の姿勢に戻る。

 

5⃣ 5回繰り返して行ったら、クロスさせた足・腕を組みかえてさらに5回行う。

 

この体操のポイントは、意識して肩甲骨を寄せるように腕を動かすこと。猫背の人は内臓が圧迫されてうまく機能しないのですが、肩甲骨を動かすことで猫背改善に効果的です。肩こり・首こりの人にもオススメなんだそうですよ。この体操で内臓力を上げると、脂肪を燃焼しやすい体質になります。

 

■体幹エクササイズ

1⃣ まっすぐ立ち、左足を大きく前に1歩出してひざを曲げたら、左腕を左ひざにのせる。

 

2⃣ 右手は下に伸ばし、手の平を外側にむける。おへそは立てて前に向け、お腹に力を入れる。これが基本の姿勢です。

体幹2

 

3⃣ 伸ばした右手を後ろに大きく回す。このとき、頭上までは手の平を外側に向けたままにし、頭上からはそのまま後ろを通るようにして下げたら、手の平を返して元の位置に戻して2⃣の基本姿勢になる。

体幹3

 

腕を上げる時は、指先から足先まで体の横のラインをキレイに伸ばすイメージで。

 

4⃣ 5回繰り返して行ったら、足と手を替えてさらに5回行う。

 

フワちゃんが2週間実践した結果

フワちゃんが「ももクロゲッタマン体操」を2週間実践した結果です。

ちなみにフワちゃんの身長は161cmですので、標準体重は57kgです。

■実践前

体重:58.8kg
ウエスト:85.6cm

■実践後

体重:56.4kg(マイナス2.1kg)
ウエスト:77.0cm(マイナス8.6cm)

体重も2週間で2.1kg減っていますし、ウエストは8.6cmも細くなっています。

姿勢を改善した効果があるのかもしれませんが、見た目にもほっそりしたのがすぐわかったので、「ももクロゲッタマン体操」かなりの効果が期待できそうです。

 

ももクロゲッタマン体操の本はこちらから

今回取り上げた「ももクロゲッタマン体操」の本はこちらからお求めになれます!! DVDが付いているそうなのでわかりやすいですね!!

▶▶▶▶ももクロゲッタマン体操の本はこちらから◀◀◀◀

 

フワちゃん最近足細い

 

「ももクロゲッタマン体操」をしてダイエットの成果が出たフワちゃん

足も細くてキレイになりましたね!

 

この体型を維持して、テレビなどでそのキレイな足を披露してくれることを期待しています。

スポンサーリンク

フワちゃんのダイエット方法についても調べてみた

「ももクロゲッタマン体操」で減量に成功したフワちゃん

2020年10月18日放送「日曜はカラフル!!!」で久しぶりに会ったクリス松村さんに「すごい痩せた!」と驚かれていました。


クリス松村さんはそのとき、フワちゃんから「エアロビで痩せた」と聞いたんだそうです。

実はフワちゃん、2020年10月17日に放送された「炎の体育会TVスペシャル」(TBS系)に出演しオードリー春日さんとペアでエアロビクス日本一に挑戦することを発表しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フワちゃん(@fuwa876)がシェアした投稿



フワちゃんは、8月に「ももクロゲッタマン体操」で痩せましたが9月にアップした自身の動画ではリバウンドしたと話していました。

あ~あ残念!

しかし、10月からエアロビを始めたので戻った4キロは痩せているかもしれませんね。

みんなの反応

ネット上でもフワちゃんが痩せたことに気付いた人たちがいるようです。



中には過労で痩せたと心配する人たちもいるようです。



フワちゃんに関する商品はこちらから

 

▶▶▶▶フワちゃんに関する商品はこちらから◀◀◀◀

 

まとめ

今回は「フワちゃんの痩せる体操って何?最近足細い?ダイエット方法についても調べてみた」というテーマでまとめてみました。

フワちゃんは2020年8月8日放送の「日本一受けたい授業」に出演し、2週間のダイエット企画に挑戦して2.4㎏の減量に成功してウエストも8.6cm細くなっていました。

これからも体型を維持してキレイなフワちゃんを見せてくださいね。

今日はここまでとしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました